×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ワーキングホリデー(ワーホリ)・オーストラリア情報サイト

オーストラリア・ワーキングホリデー トップ > ワーキングホリデー生活日記 > 3月前半
 

2005/03/01 (Tue)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:11日目

今日からついに3月。

今日は家の契約が12時半からだったので、一先ず9時過ぎに起床し、いざインターネットカフェへ。万が一契約出来なかった時の事を考え、新規物件があるかチェック。。。

が、、、やっぱり特になし。まぁ、土曜日じゃないと特に無いみたい。
新規じゃないけど、一応数件メモを取っておき、いざ不動産屋へ。

今回の不動産屋は日本の不動産屋とは違い、普通のオフィスビルにあり、何だか仕事で来たみたいな感じ。一応前回あった時に丁度日本から来たばかりで、仕事も無いと伝えていたので話自体は問題なし。。。
が、なんだか不動産屋も乗り気じゃなさそう。。。

う〜ん。。。微妙。

しかも、前の職場の人にリファレンス(参考人)になってもらう必要があり、その人には電話orメールを送って確認するとの事。仕事の面接じゃないのに、リファレンスがいるんか?。。。などと思いつつ、しゃ〜ないので名前を書き書き。。面倒だなぁ。。。


一応、1週間分のBondを払い物件をキープ。後はオーナー次第。


なんだけど、なんだか借りる気が失せてきた。というか、無理なんじゃない?という感じで、この物件どうでもよくなってきた・・・。。。

まぁ、一応、リファレンスの件を説明するためでインターネットカフェへ撤退し、会社の人へメールを書く。
と。ついでに別の地区の物件も検索する。。。

今まで総数76件の物件をリストアップしたけど、一番最初に見た物件とダウンタウンが2件、それと今回の物件の計4件以外いい所が無く、ふと、一番最初に見た物件の不動産屋さんにまだ物件が空いているか電話をしてみる事に。


プルルルルルル。。。


ガチャリ。不動産屋が電話にでる。話を聞いてみると・・・。



まだ、空いてる!(・∀・)


しかも家賃下げてくれた!!($250 → $230/pw)



一応、「リファレンスっている?」と聞くと、先日会ったからいらないとの事!なんとも親切!
さっそく今日契約したい旨伝え、16時にアポを取る!来た来た来た〜〜〜!!


やっと家ゲット〜〜〜〜!!!(゚∀゚)


長い道のりだった。。。というか、まさか一番最初の物件に住む事になるとは。
さっき会った人にはキャンセルの旨伝えてBond返してもらわねば。
(返却してもらえるのは既に確認済み)

我が家(予定)にはダウンタウンからバスで15分ほど。No.422,423,426,428 が使えるのでバスルートをチェックし、バス停で待機。結構このルートのバスってば遅くまであるみたいで便利。


<バス停の看板>

バスは5分ほどで来る。便数も多くナイス。家には予定通り15分ほどで到着。まぁ、このぐらいの距離なら問題ないでしょう。

不動産屋さんとは家の前で合流し、再度部屋の中へ。
親切にも色々説明してくれて、いざ契約へ。
今回の場合、4週間のBond と 2週間分の家賃を事前に支払う事で合意。
そして、お金を払って念願のマイハウスキーゲット!



この瞬間ついに、ホームレスから脱出!



よかった〜。長かった〜。疲れた〜。
やっぱり右も左も分からない状態で家探しなんてするもんじゃないか?

借りた家はどんな感じかというと。↓こんなん。マンションにはリモコンで空ける1階の扉があり、部屋にはダブルロック(鍵2つ)としっかりした感じ。
これに、マンションに住んでいる人専用のテニスコートとプールが付いている。


<部屋。広いぞ〜〜〜。>


<キッチン 電子レンジ+冷蔵庫付き>


<待望のエアコンのスイッチ>

何よりも嬉しいのが、やっぱりエアコン。


暑い夜よさようなら〜。
涼しい夜よこんにちは〜。


家も無事見つかり、ダウンタウンへレッツゴー。今日は普段と違い韓国レストランへ行ってブルコギ&焼肉をもしゃもしゃ食べる。

腹を満腹にした後はモーテルへ撤収。明日からはテレビなどを探さないと。
いや〜何はともあれ1歩前進!よかったよかった。

2005/03/02 (Wed)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:12日目

今日はいよいよモーテルチェックアウトの日。
家がなかなか無かったり、仕事の話があったりで結局11日間も滞在した事になる。
エアコン無しは厳しかった・・・。でも融通の利くモーテルだったかなと思う。

引越しといってもタクシーで10分ぐらいなので適当に荷物をぎゅ〜〜〜〜〜っと押し込めモーテルのチェックアウト。

タクシーをモーテルの前でゲットしいざ新居へ。
タクシーの運ちゃんは陽気な人でラジオを聴きながら歌を歌いだす。ここら辺はオージーというか外人の良いところ。

10分後、無事新居到着。やっぱり広いぞ〜〜〜〜。
スーツケースを転がして荷物をばさばさだしても余裕であまるこの広さ。

早速荷物のアンパックに取り掛かる。と。言ってもしまうところがクローゼットのみなので10分程度で終了。
ま、最初はこんなもんでしょ。

この家は水道は既に家賃に入っているが、電気、電話が入っていなかったので、まずは電気会社(Energy Australia)へ電話をし、住所を伝え、新規アカウントを作成してもらい無事終了。
$200のDepositが必要らしい。何をするにも必要なのか。。。

で、次に電話会社(Telstra)へ電話。この家は既に配線工事済みの為、電話をして回線を再度開けたい旨伝えればOK。しかも、電話機も部屋に着いてきていたので、簡単簡単と思っていざ電話をする。


プルルルル。。。ガチャリ。。。

自動音声案内が流れる。

「こちらは自動音声ガイドです。用件を伝えてください。」

・・・え?

どうも、こちらが言った事に反応する様子。えらいハイテクだぞ!
とりあえず、電話回線を再度開けたい旨伝えると、「内容が正しければYesと言ってください」との事。
流れにのってそのまま「Yes」と伝えると、オペレータにつなげるとの事。


なんだか凄いぞコレ。というか、恥ずかしいぞ。


プルルルル。ガチャリ。。。


今度はオペレーターに繋がる。丁度引っ越したばかりで回線はきてるので再度オープンしてもらえる様伝える。オペレーターの話が早く、何度も「そ〜り〜?」と言いまくるが、とりあえず終了。
今日の12時〜12時半には使えるようになるとの事。(初期費用$59/月額$26)


電気といい、電話といい順調。


次は買出しという事でいざレッツラゴー。
近くに Broadway Shopping Center があると不動産屋のおばちゃんが言っていたので、インターネットの掲示板で売り出しの品物のチェックと、ショッピングセンターの場所をチェックする為、ダウンタウンのインターネットカフェへ。ついでに家の周りを探索していると、、、この前は停車しなかった駅が何故か運営している。。。
電車にも無事乗れて、Central 駅へ。。。この前のはなんだったんだろう?

インターネットで物品を検索していると、DVDプレイヤーが$25との事。さっそくその場で電話するとまだ売れていないらしく、明日ゲットする約束をする。

いきなりDVDゲット。これまた順調。

他には特に目ぼしい物品が無かったので、いざ、ショッピングセンターへ買出しに行く。
食器類やら、鍋などを買い込み、人間として最低限の生活ができるようになった感じ。

この後家に帰った後は、日本で契約していたプロバイダー経由でインターネット接続し、ローミング代がかからない現地のプロバイダーと契約。

祝。インターネット開通。
またまた順調。


今日は結構いい感じに作業が終わった感じ。
さ〜明日からもがんばるべ〜。

2005/03/03 (Thu)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:13日目

今日はDVDデッキの引渡しの約束の日。
が。。。頭がくらくらする。。。風邪か?

まぁ、重症ではないのでとりあえずダウンタウンへいざレッツラゴー。
家の前のバス停からダウンタウンへ。

バスは予定通り15分程度で待ち合わせ場所のHyde Park 近くに到着。
待ち合わせ場所へ歩いていると携帯が鳴る。


プルルルルルル。。。ガチャリ。


「ハ〜イ。XXX会社のXXXですけど・・・(以下聞き取れず)」。「そ〜り?」と伝えると、どうやら就職サイトに載せていた俺の履歴書を見て電話くれたという。おおおっ!と思いつつ話を進める。。。

が、ワーキングホリデービザでは難しいらしく、いいポジションがあったら連絡すると言われる。

う〜ん。これで通算2敗目。まぁ、まだまだこれから。


約束の場所へ着くと、日本人らしき男性が。さっそく話しかけるとやはりそう。って事でDVD ゲット。($25)
ちょろっと立ち話をした後別れる。なんだか外国で日本人と立ち話ってのも変な感じ。

その後はまだ買い物が残っていたので、Broadway Shopping Center へ。このあたりから体調がばっちり悪くなり、適当に買い物をした後は早々に家に撤収。

帰宅後、購入した布団を敷き夢の世界へレッツラゴー。。。zzz

2005/03/04 (Fri)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:14日目

昨日は家に帰宅後、即効で爆睡していたので気分も回復。

先日掲示板で見かけたマットレス($10)の人へ連絡すると今日の12時から見せてくれるとの事。
さぁ、今日もダウンタウンへレッツラゴー。

到着後連絡するも12時半に変更してくれと言われ待つ事30分。まったく。。。
12時半になりマットレスを見せてもらう。というか、$10ならどんなやつでもお買い得。しかも質は結構こぎれいな感じでさっそく購入する。
しかも、配達してくれる。(配達費用は別途払ったが・・・)


と、言うわけでマットレスゲットー!(゚∀゚)


配達の約束をした後は、ダウンタウンの日本食雑貨屋へ寄った後、ささっと撤収。
15時に携帯が鳴り、家の前にて引渡し。無事マットレスゲット。

その後インターネットの掲示板を見ていると、TV売りますの書き込みが。
さっそくメールし、ただ今、レス待ち中。

そいえば、マットレスを売ってくれた学生の住んでた家はダウンタウンの2 Bedroom で $430/pw と言っていたが、、、日本円で月額約14万円。やっぱり Sydney の家賃って結構高いぞ。。。

何はともあれ着々と進展がある今日この頃。後はTV とテーブルか。

そいえば、明日はマルディグラの日(ゲイ&レズ祭りの日)。
もちろん行く予定。晴れますよ〜に。

2005/03/05 (Sat)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:15日目

今日は待ちに待ったマルディグラの日。天気は曇り気味だがなんとか持ちそうな感じ。
さっそく朝8時過ぎに起きてマルディグラのHPをチェック。

パレードは20時ごろから。。って8時に起きちゃったよ。。。
結構時間あるなぁ。。。しゃ〜ないので家で15時半頃までゴロゴロしさぁダウンタウンへ。

ダウタウンについても、まだ時間があったので本屋などを漁りつつ、パレードの始まるLiverpool St. から Oxford St. までテクテク歩いてみる。。。少しづつ人混みが出来上がってきている感じ。ささっと場所を取らないと無くなってしまいそう。。しゃ〜ないので早めに場所を探し出す。


<Oxford St. まだちらほらといる程度>

今日は Liverpool St. から Oxford St. は全てこの祭りの為に封鎖されているので、Oxford St. の交差点内に場所を確保。ガードレールの一番前。いい感じに見れそう。

しかし、場所を取ったのが17時過ぎでパレードまで約3時間。。。長い。。。しかも動いたら最後場所が無くなる。。。という事で仕方なく立って待つ事に。。。


- 約3時間後 -

天気はかなり回復しいい感じ。が、待つだけでこんなに疲れるとは・・・。この時点でかなり立ち疲れ。

そして、日も暮れた19時半頃にパレード開始の知らせが。
さぁ!!パレード開始!


開始早々、ゴゴゴゴゴゴォォォ。。。とバイクが近づいてくる!


<パレード第1発目のバイク隊>




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




来た来た来た〜!ゲイ&レズの方々が沢山!!
バイクは爆音を立てながら通過していく。


<バイク隊のゲイ&レズの方々>

その後も次から次にゲイ&レズの方々のパフォーマンスが通過していく。かなり凄い!楽しい!


<高級車セルシオも。。。>


<こんなパフォーマンスも。。。>

パレードは21時半過ぎまで続き、その間休み無く色々なパフォーマンスが繰り広げられる。
いや〜凄かった!このパレードはお勧め。かなり良い。(・∀・)イイ
(その他の写真はギャラリーにもアップ済み。)


<パレードが終わった直後>

パレードが終わった後は既に飲んで出来上がっている人がさらに飲みだしたり、帰りだす人やらで Oxford St. はもうゴチャゴチャ。とにかく人だかりが凄い。パトカーもサイレン鳴らして走りまくってる。せっかくなのでこの辺で飲みたかったがあまりの人の多さにささっとタクシーを捕まえて家に帰って酒を飲むも疲れていたのでビール1本で撃沈。zzz

2005/03/06 (Sun)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:16日目

マルディグラから1日。いや〜昨日は楽しかった。
して、今日は家の食材をまとめて買出しにダウンタウンとBroadway Shopping Center へ。

まずはダウンタウンのMarket City をブラブラし、Pitt St. にある韓国雑貨屋へ。
ここで辛ラーメンとJinラーメンを箱ごと(計40袋)、米10kg を購入。

辛ラーメンは最近日本のスーパーでよく見かけるが、Jinラーメンはまだ見た事が無い。が、これも美味しいので見た場合はお試しあれ。

その後はバスに乗り Broadway Shopping Center へ。スーパーではコショウ、砂糖などの調味料から野菜などをとにかく買い物をする。。。

しかも、ペプシ(350ml) 24缶入りのボックスがなんと$11。やはり外国は飲み物が安い。
これは買いでしょう。


- 30分後 -


買い物終了。が。。。。相当荷物が重いぞ。。。


買いすぎたか。。。


家はバスで5分ぐらいの距離なので気合運ぶ。。。肩がもげそうだ・・・。

Shopping Center 前のバス停でバスに乗り、汗をかきながらも何とか帰宅。。。疲れた。。。

2005/03/07 (Mon)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:17日目

家を借りて数日立ち、着々と進んでいるが中々一気に進まない。
今一番のネックはテレビ。早くゲットして一通りそろえたいぞと思う今日この頃。

して、世の中では今日は月曜日。家も決まったので日本総領事館に在留届を提出しに行く事に。
たしか、州議事堂の近くにあった事を覚えていたのでまずはその辺まで行ってみる。


テクテクテク。。。

歩く事20分。


んなもんないぞ?


日本国旗とか出ててもうちょっと分かりやすいかと思っていたんだが。。。
しゃ〜ないので、歩いているサラリーマンのおっちゃん2人に聞いてみる。

「すいませ〜ん。日本大使館って何処か知ってます?」
「ん〜領事館なら聞いた事あるけど、何処だか分からん。」

・・・冷たくね?。。。

またまた、しゃ〜ないので近くにあったビルに入ってみる。と、「Japan Foundation」の文字が。
総領事館では無いが、まぁ、何か教えてもらえるだろうと思っていってみる事に。



<Japan Foundation の入り口(図書館側)>

扉を開けると日本人の女性の方が。総領事館の場所を聞くと親切に教えてくれる。
やっぱり日本人ってば親切だなぁ〜とシミジミ思う。

ありがとう対応してくれた方!!

そうそう、ここは日本の文化を広げる為に、ボランティアやら日本の映画を上映しているらしい。
場所は 州議事堂前のChifley Plaza Lv1 にある。また、ここで日豪プレスやMoveなどの情報誌をゲット。

して、今回目的のシドニーの日本総領事館はダウンタウンのPhillip St. 沿い。テレビの放送局が入っているビルなので、入り口に電光掲示板があり、通りさえ分かってしまえば簡単。

日本総領事館は個別の建物ではなくなんだか普通のオフィスビルの1フロアを使ってるだけみたい。
Lv 34 にあり、割とこじんまりとした感じ。そこで在留届を出したい旨伝えると、1枚の紙切れに記入するようにとの事。うむ。簡単簡単。


<日本総領事館のビル>


<記入用紙>

記入し、パスポートなどを見せて無事終了。帰国する際にはその旨伝える様にとの事だが、思いっきり忘れそうだったりして。。。

届けを終了した後は、昨日買いきれなかった物(ループランプなど)を買いにBroadway Shopping Center まで戻り、一通りのものを買う。。。そろそろ買い物も終了したいぞ。

買い物後は家に戻り、昨日買ったJin ラーメンをモグモグ食べる。そんでもってゴロゴロしようかと思っていると携帯電話が鳴る。

プルルルルルル。。。

電話に出てみると、テレビを売りに出していた方からの連絡で、先約の方が買わなくなったので21
インチのテレビが売れ残っているとの話。

ナイス!!場所も近所だったのでさっそく購入&引取りに行く事に。


つ〜い〜に〜テレビを見れるぞ〜〜〜〜!


意気込んでバスに乗り、普段とは逆方向だった為、運転手のおっちゃんに目的地に着いたら教えてもらえるよう伝える。いいぞ〜。テレビは近いぞ〜。


15分後無事到着。売主にバス停の近くまで迎えに来てもらい、いざテレビと、ごたいめ〜〜〜ん。




・・・。
・・・・・・。
ちっちゃくね?




どうみても21インチじゃなくて14インチ。。。サバ読みすぎ?



がっでむ。


まぁ、向こうの人もあまり分かっていなかったようなので、しゃ〜ないのでキャンセルしさくっと撤収。
でも、3合炊きの炊飯器をゲット。($20)
これで米が食える。ふっふっふ。

あ〜。。。テレビ。。。惜しかった・・・。

2005/03/08 (Tue)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:18日目

今日で引越しして来て6日目が過ぎた事になる。あっという間だなぁ。

さて。今日は18時から$150でTVを売りたいという方と約束をしていたので、13時過ぎにダウンタウンへ。
時間まではかなりあったので Chinatown で日本の雑貨を購入。いや〜シドニーって何でも買える。
これだけ買えるのならほとんど日本と変わらないんでは?と思ってしまうぐらいの品揃え。

買い物後も約1時間あったので、PUBで軽く1杯。しかし、17時半を過ぎたあたりで社会人の服装をしたおっちゃんがわらわらとPUBに来る。。。

こっちの仕事はそんなに早く帰れるのかぁぁぁぁぁ。。。とシミジミ思う。。いいなぁ。

その後18時に約束していた方と会い、いざTVとご対面。


いいっ!(・∀・)イイ


20インチぐらいの大きさで結構新しそう!


やっとTVもゲット〜〜〜〜!


ついでに便利屋にて室内アンテナもゲットし(今の家にはケーブルが来てない)、タクシーにて即効で帰る。
いや〜すばらしい。ついに我が家にもTVが。

2005/03/09 (Wed)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:19日目

昨日無事にTVをゲットし、後はテーブルがあればほぼ揃う。
と、言うわけで朝っぱらからインターネットでテーブル類を売っているか検索。
欲を言うとパソコン用と日常用の2つホシイ。

って偶然IKEAのテーブルを売っている方が。しかも安い $30。
さっそく電話して15時に会う約束をこぎつける。

時間までは生活してから気づいた雑貨類を購入しに Broadway Shopping Center へ。
ここでケトルやら延長タップを購入。

ついでにTVもきたので Block Buster というビデオレンタル店で I Robot のDVDを購入($12)。
さらに 他のDVDを2つ購入。いや〜映画が見れるって素晴らしい。

色々買い物をしているとあっさりと時間になったので再度バスに乗ってダウンタウンへ。
今回の方は、以前見た物件と同一のマンションに住んでいた。。
いや〜かなり物件見たからなぁ・・・。とシミジミ。

さて、部屋に入れてもらうと、綺麗な(白)テーブルが目に付く。
ただし、高さが無いのでちゃぶ台を四角くした感じ。パソコンテーブルには丁度よさそう。
他にもテレビ用の台や棚(分解可能)を合計$30で購入。安い。

引渡しは来週の月曜という事になり今日は撤収。

家に帰ってからはさっそく本日買ったDVD鑑賞へGO!!

映画ってば素晴らしい。

2005/03/10 (Thu)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:20日目

今日は特にやる予定が無く、天気がいいのに引きこもり。
ボチボチ仕事を探さないとなぁ。。。と思う今日この頃。

とりあえず、インターネットを徘徊し家具やら仕事やらを探す。。。
さあ仕事探し3敗目に向けてがんばりますかぁ〜。

とやっているうちにビールを飲みだし、気づいてみたら寝てたりする事実。。。

2005/03/11 (Fri)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:21日目

昨日はほとんど家を出なかったので今日は気分転換にさっぱりしていなかった観光へ行く事に。
今回の場所は「Kings Cross」。地球の歩き方によると、オーストラリアでも最大の繁華街らしい。
また、街にはジャンキーなどもいると書いている。さぁ、どんなところやらレッツラゴー。

まずはバスにてCentral 駅へ。そこから電車にて3つ目のKings Cross へ。近い近い。


<Kings Cross 駅到着>

Kings Cross 駅到着。まずは外へ出てみる。


<駅の近く>

。。。歓楽街。。。新宿、渋谷を想像してはいかんだろう・・・と思っていたが・・・。
なんだかとってもちっちゃく見えるんですが。。。

う〜〜〜ん、夜になったら凄いのかなぁ???
はてさて。。。


<駅近くのコカコーラの看板。有名、らしい>

地球の歩き方を見ると、Darlinghurst Rd. と Victoria St. に挟まれた区間が Kings Cross の繁華街の様子。とりあえず、Darlinghurst Rd. を歩き、Elizabeth Bay House へ。ここは以前オーストラリア植民地長官が住んでいた建物らしい。(写真はギャラリー参照) 

家の前で写真をパシャパシャ撮っていると、観光客らしき一人のおじちゃんが「ここの中は凄いぞ〜入ってみ〜」と親切に教えてくれる。が。。。地球の歩き方によると $7かかるとの事。。。


ありがとうおじちゃん。と心の中で思いつつ今回はパス。


さらにその後は、The Wharf へ。ここは以前埠頭として使われていた所を改築したらしい。今はホテルやらレストランになっている。(写真はギャラリー参照) 

旅行で来てればこんな所で食事をしてみる所だが、、、と思いつつ写真だけ撮りやっぱり通過。いつかは。。

The Wharf からの帰りには Victoria St. を通って帰ってみる。が、ここも落ち着いた雰囲気のあるカフェやらレストランがちらほらある感じ。イメージしていた繁華街とは程遠い。


<Victoria St. の様子>

その後、Kings Cross の繁華街へ戻ってマックにて遅い昼食を取る。
う〜ん。質素。でも安くて美味しい。モグモグ。

昼食後は再度周りを散策する。。まぁ、確かに怪しそうな人やら警官がウロウロしているのはあるが、、、思ったほど危なく無い様な感じ。夜は豹変するのかなぁ。とりあえず、今度夜来てみようと思いつつ今日は撤収。

2005/03/12 (Sat)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:22日目

今日は土曜日。ぷ〜たろ〜なおかげで曜日の感覚が全く無いが、昨日に続いて観光する事に。
しかも今回は海!!Sydney に来てまともなビーチを見ていなかったので有名なBondi Beach へ!!

さぁ、気合入れてレッツラゴー。

Bondi Beach へは自分の住んでいる所からだと、Central 駅へ出てそれから Bondai Junction 駅に行ってさらに No.380 か 381 のバスに乗れば着ける。所要時間は約50分。

しかし、こっちの電車はルーズで平気で遅れる。。。昨日に続き10分ほど遅れて到着。
乗った後は15分ほどでBondi Junction駅に到着。改札を出るとBondai Beach への看板が。


<Bondi Junction 駅>

それに従い、エレベータで地上まで出るとバスターミナル発見。
ここではアルファベットでターミナルが分かれている様子。


<バスターミナル>

Bondi Beach へはターミナル「A」からバスが出ているので行ってみると沢山の人がバス待ちで待っている。
みんなコパトーンみたいな匂いを出していたりビーチサンダルを履いている。
3月でも全然夏なんだなぁ・・・。すばらしい。

そして、バスに乗り10分ほど待つとビーチへ到着!



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


久々のビーチに大興奮で写真を撮りまくる。パシャリ。


<Bondi Beach>

しかし、、、今日は水着を持ってきていなかったので、ビーチをのんびり眺める事に。
今度は水着持ってこようっと。

そういえば、「地球の歩き方」にはトップレスがいるって書いたけど、そんなに言うほど居ない事実。
まぁ、こんなもんか。

そんな事はどうでもよくとにかく写真を撮りまくる。パシャリ。


<Bondi Beach>

さらにその後は、Tamarama Beach まで歩く事に。ここは観光客がほとんどいなく地元の人ばかりで、余談だが、「地球の歩き方」によるとトップレスが「あたりまえ」との事。


<Bondi Beach前のCampbell Pde.>

15分程あるき無事到着。


が、トップレスはさっぱり居ない。。。_| ̄|○


やっぱりこんなもんでしょう。

さらにその後は、遊歩道沿いに歩き、Bronte Beachまで足を伸ばす。
こっちの方がBondi Beach より人が少なくいい感じ。ただし、波は若干高め。シュノーケリングが好きな管理人としては、もう少し岩場の方が好み。

Bondi Beach から Bronte Beach まではゆっくり歩いて30分ぐらい。Bronte Beach を堪能した後は来た道を戻り Bondi Beach へ。

いや〜〜〜〜今日は楽しかった。これぞオーストラリア。海が綺麗。

そういえば、帰り際にバスの中でカナダ人に「カナダから来たの?」と話しかけられた。話をするとリュックにカナダ国旗のピンバッジを付けていたからてっきりカナダ人かと思ったらしい。

ルックスバリバリ日本人なんですが。。。

まぁ、そんな事は置いておいて軽く話をし別れる。またバスの中で会えたらいいなぁ。。。

そうそう。他の写真はギャラリー参照。

2005/03/13 (Sun)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:23日目

今日は日曜日。特にやる事も無いので、近くのショッピングモールへ買出しに。
買出しついでにビデオレンタル店を見ると、ボーンスプレマシーが中古で$12で売っている。
日本ではやっと映画になったかと思うが、ここら辺が海外のいいところ。てな事でさっそく購入
後は、スーパーでペプシを24缶で$10で購入。やはりこっちは飲み物が安い。

家に帰った後はさっそく映画を見る。。。

やっぱり映画ってば面白い。

2005/03/14 (Mon)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:24日目

今日は先日購入したテーブルや棚の引渡しの日。
昨日夜更かししてしまい眠い中起床。(と、言っても10時頃)

テーブルを引き取りに行く前に、光熱費、電話代を支払いにダウンタウンのショップへ直接行く。
こちらでは銀行口座からの引き落としはできるが、コンビニなどで料金を払う事ができない。ちょっと面倒。

なお、今日は家賃も支払わねばならずとりあえずコンビニのATMでお金をおろすことに。。。

が、何故か「無効なアカウント」といわれておろせない。CITIBANKのワールドキャッシュカードはたまにコンビニのATMではおろせない時がある。。。しゃ〜ないので他の銀行でお金を引きおろすことに。

家賃も含めて$350と入力。お金とレシートを受け取る。
そしてふとレシートを見てみると。

。。。金が降ろした金額以外に$400近く減っている。。。なんで?

他の銀行で残高照会するも、残高は減ったまま。オーストラリアの CITIBANK に取引照会ができるか聞いてみるも日本に聞かないと分からないとの事。

オイオイ。。。

理由が分からないままだったので、とりあえずCITIBANKに残っている残高をこっちの銀行に移動する。
そうこうしているうちに時間になったので、テーブル類を引き取りに。
ダウンタウンで引き取った後はタクシーに詰め込んで自宅へ撤収。

帰宅後、日本のCITIBANK へ電話すると、今日は3回引き落としをしていて、そのうち1回は戻しているとの事。残高も予定通りあるとの事。どうやらコンビニで降ろそうとした分が実際は降ろされてかつキャンセル扱いになった模様。。。


なんじゃそりゃ。。。

2005/03/15 (Tue)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:25日目

今日は昨日消えかけた$400をチェックする為ダウンタウンへ。

CITIBANKにて残高を確認すると確かに戻っている。
まったくこっちの銀行はどうなってるのやら。。。
とりあえずもうコリゴリなので全額下ろしてNational Bankに貯金する。

その後TVのケーブルなどを購入し自宅へ撤収すると携帯電話が鳴る。
「Hello?」と言うとあっさりと「もしもし?」と日本語が返ってくる。
話を聞くと先日登録した仕事のエージェンシーからIT関連の仕事があるとの話!

すばらしい。

早速明日伺って面談の約束をする。
ついに仕事ゲットか!?

と。ここで仕事用のカバンを持ってきていない事を思い出す。。。

帰って早々、近くのショッピングモールへカバンを買出しに行く羽目に。
さっさと買っておけばよかった。。。

BACK