×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ワーキングホリデー(ワーホリ)・オーストラリア情報サイト

オーストラリア・ワーキングホリデー トップ > ワーキングホリデー生活日記 > 4月前半
 

2005/04/01 (Fri)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:42日目

今日はちょっとした用事があったのでダウンタウンへ。
そのついでにQVB (Queen Victoria Building)の隣にある紀伊国屋へ寄る。

ここは日本の本が大量に売ってある。SPA!などの週刊誌もある。
しかし、、、高い!2000円ぐらいの本だと、$40などの表記になっている。
何かの用事に日本からまとめて送ってもらおうかな・・・。

用事を済ました後はさくっと家に撤収し、単語の勉強。
いや〜まだまだ知らない単語だらけ。。。
いつになったらニュースなどを気楽に読めるようになるのだろう。。。

2005/04/02 (Sat)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:43日目

最近、色々と日本から持ってきたものに不手際がある事に気づく。

例えば・・・英語の勉強本に付属しているCDを持ってきていなかったり、パソコンのソフト(CD)を持ってきていなくて起動すると共に、下の画面が表示されたり。。



がっくり。。。_| ̄|○

日本でずぼらにパッキングしてきたのが浮き彫りになってきている・・・。
とりあえず、そのソフトはカナダ産なのでCDを送ってもらえるかサポートセンターにメールをしてみる。


。。。

しばらく待つとさっそく回答が届く。

-----------------------------------------------------------
「You can download an installable version of xxxxx that installs entirely 
onto your hard drive (no CD required) from this link:

http://www.(address).com/zzz/

   You must be logged onto your PC as the "administrator" of the 
computer (if your computer has only one user then you are the 
"administrator") and use the serial number you already have to install it.

If there is a reason you need a physical CD, we would need your shipping address. 
We will mail you one but it is not required.

Have a nice weekend!

Sue  :)
-----------------------------------------------------------

素晴らしい。ありがとうSueさん。
しかし、、こちらは顧客なのだが・・・一番下にスマイルマークなんかが付いてしまうのが面白い。
日本で顧客に「よろしくお願いします。(^-^」なんて書いたらどうなる事やら・・・。。

しかし、ここでオーストラリアならではの問題が。
アプリの容量は66MB。日本じゃ軽くダウンロードできるが、こちらは56KBの細々モデム回線。

ダウンロードを試みるも「
残り6時間」という訳分からん表示。

ダウンタウンのインターネットカフェにてダウンロードしてUSBに入れて持って帰ってこよう。。。

そうそう。それと、今日は映画館で「RING2」を見た。
怖さは日本のリングの方が怖かったが、内容はまずまず楽しめた。
しかし、こちらは火曜日以外だと映画が結構高い。$18ぐらい。日本と大差が無いのが悲しい。

2005/04/03 (Sun)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:44日目

今日は日曜日
日曜日は勿論、エージェンシーやら企業はお休みなので大抵連絡もない。

という事でひたすら家で英語の勉強とゴロゴロしながら過ごす。

2005/04/04 (Mon)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:45日目

今週は今のところ面接の予定も無く、いつも通り仕事を探す。
探してみると2件ほどあったので、さっそく送信。

しかし、こちらでは同じ仕事に対して複数のエージェンシーが求人を行っている事が多々ある様で、内容がまったく同じ場合がある。これに気づかず送ったら・・・やっぱり駄目なのか?

う〜ん。

と。仕事を探しているあたりで電話が鳴る。

プルルルルル。。。

この前、面接まで行った会社のエージェンシーから。この人、俺が面接行った次の日から1週間休みを取っていた為か、開口一番、

何か進展あった〜?

との事。。。

こっちが知りたいわ。。。と思いつつ、無い旨伝えると、確認してみるとの事。
まぁ、駄目だったのかな?次行ってみるべ〜。

して。4月2日のソフトの件は解決したが、別の問題。
どうしても英語の勉強本についてくるCDが欲しい。。。しかし、日本の何処に置いてきたか。。。
しゃ〜ないのでアマゾンで欲しかった本があったのでまとめて注文する事に。

エクスプレスだと送料が2,700円。
う〜ん。。。高い。。。

買った本はコレ。以前も使っていたんだけど、この本いい感じ。
今まで見た本の中では一番発音について分かりやすく書いてある。
なお、発音学校もあって場所は日本の代々木にあります。

さ〜再度発音勉強がんばるぞ〜。

2005/04/05 (Tue)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:46日目

さて。面接の予定も無いので仕事をインターネットで漁る。。

無い・・・。まぁ、こんな週もあるか。。

そいえば先日受けた2件のエージェントで仕事があると言っていたけど、どうなったんだろう???
連絡が無い=駄目って事か?とりあえず、明日にでも連絡してみよう。。

そんなこんなで家でゴロゴロしていると電話が鳴る。オオッ!仕事か!?

「Hello?」と言ってみるとやっぱり仕事の紹介!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


さぁ!今度はどんな仕事だ!?

「ところでビザは?」

「ワーホリです」

- 終了 -

(敗戦+1)

2005/04/06 (Wed)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:47日目

プルルルル・・・。

電話が鳴る。

「Hello?」と言ってみると、4月1日に応募してみた仕事のレス!


このポジションは永住者だけなんだよねぇ〜・・・
永住権取ったらすぐ連絡してくれる?
仕事紹介するから



との切ない返答・・・_| ̄|○
(昨日に続き敗戦+1)

しゃ〜ない。しゃ〜ない。次いってみよ〜。

その後は、ちょっと用事があったのでダウンタウンへ。

ついでに、天気が良かったのでコーヒーを飲む。グビグビ。。

と・・・そこで、隣に座ったおじさんがニコリと笑ってこちらを見るので「ハイ」と言ってみると
向こうからも「ホリデーできたの?」と返答。せっかくなのでしばらく話してみる。

仕事探しているんだけど無いもんだね〜というかビザの問題が大きいよ〜」などと、初めて会った人との会話には
似つかわしくない話をしていると、先日に続いて、自分の発音はアメリカ英語だと言われる。。

う〜ん。そうなのだろうか。。。

というか・・・カナダ発音と言われなかったのがちょっぴり切なかったり。。。

帰宅後はいつもの通り仕事を探していると1件発見。
という事でさっそく応募。あらよっと。

しかし、Seekとかで応募すると毎回カバーレターをつけないといけないので、何回もやってると
結構面倒になってきたり・・・。

そうそう、先日受けた面接と、エージェントの仕事の話は未だクライアントから連絡が無いらしい・・・。
オーストラリアでは中々返事を返してもらえないらしいが・・・。
まぁ、駄目だったと割り切って連絡が来たら儲けもの程度にいこうかな。

2005/04/07 (Thu)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:48日目

プルルルル・・・。

寝てる最中に電話が鳴る。(というか時刻は10時半)

飛び起きて電話に出てみると、Webで自分の履歴書を見てくれて、仕事があるとの事!
(しかし・・・最近夜更かしばかりで、起きるのが遅いせいかこんなんばっかり。早く起きないと・・・。)

しかし、今日は眠さ全開で起床の為、さっぱり頭が働かず英語もトンチンカン。
しょっちゅう話に詰まる。。。


駄目だコリャ。笑


とりあえず、第六感を駆使して無理やり話をしていくと、最新のレジュメを送って欲しいと言うので、
電話を切った後、さっそくメール送信。。あらよっと。


5分後ぐらいに再度電話が鳴る。
今度は頭もスッキリしているのでいざ再戦。

と、思ったら先ほどの人で「リファレンスはいるか?」との質問だけ。
「います〜」と伝えると、連絡したいので連絡先を教えて欲しいとの事。
電話を切った後、連絡先をメールし、リファレンスになってもらった人に速攻でメールを出す。


なんで、外国はリファレンスなんてシステムがあるんだ・・・。。面倒だなぁ。。。

2005/04/08 (Fri)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:49日目

して・・・最近は・・・やる事が英語の勉強以外無い・・・。
これでTOEIC900超えれ無かったら・・・と思うと怖くなる。。


2005/04/09 (Sat)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:50日目

週末。今のところ大抵週末はノンビリ過ごしている事が多い。
と・・・言うわけで、サイトのデザイン・内容をガシガシいじる。

その間に仕事をちらっと見てみると。。。

ITの仕事発見〜〜〜キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

てな事でさっそく応募。
応募にももう慣れたもんだ。


・・・ん?


・・・・・・あれ??


間違ってMelbourneの案件応募しちまった・・・(汗)


忘れよう・・・。


その後、JAMSを見てみると、日本語を大学で習っているオージーの話し相手にボランティアとして求人(?)が出ていたので応募してみる。まぁ、たまにはボランティアもありでしょう。

2005/04/10 (Sun)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:51日目

昨日の夜に、応募したところ参加できるとの事。
明日、ニューサウスウェールズ大学に潜入してみる予定。
参加した後は、大学内を色々徘徊してきます。

ちなみにテーマは「日本に来たらする事」と「日本の天気・観光場所について」らしい。
学生さんは「〜するつもり」という文を最近習ったらしい。

さて・・・どうなるやら。

それ以外は・・・やっぱりサイトをガシガシイジル。

2005/04/11 (Mon)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:52日目

今日はボランティアの日。
しかし、ちと用事があったので一旦ダウンタウンへ。

丁度QBV (Queen Victoria Building)の横に行ったあたりで電話が鳴る。

・・・(間違って送った)Melbourne案件か!?

Hello?

Hi! xxx・・・

やっぱり!!(((( ;゜Д゜)))

とりあえず、話を行けるところまで進めてみるか。。。

エージェント:「この案件はMelbourneだけど、仕事をするとしたら引っ越す事になるけどいいの?
自分:「全然、問題ないです!」(ま・・・まぁ、行ける所まで・・・)

会話をする事数分・・・。(この人英語話すの早い・・・)

エージェント:「ところでビザの種類は?
自分:「ワーキングホリデーなんです。


- 終了 -
(敗戦+1?)

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~


さて・・・一旦家に戻った後は、ボランティアワークへ。人生初?かもしれないボランティア。一体どんなのだろう。
まずは、家の前からバスに乗る。。。

場所が分からないので、「すいませ〜ん。NSW大学に着いたら教えてもらえますか?」と伝える。
これでばっちり。


走り続ける事約20分。。。


ブオオオオ〜。。。


って今右折禁止の所強引に曲がりましたよね??
Left Only」って書いてましたよね?



・・・しばらく様子を見ること数分。。。



「Oh...I'm lost」


ん?なんて?(゚Д゚)ハァ?


迷った?バスの運転手が?
コラコラコラコラ・・・。

とりあえず、後ろに座ってる人に話しかけてみる・・・。

自分:「運転手・・・道に迷いました??
後ろの人:「あ〜さっきの道路が途中で工事していたからね〜。この道まっすぐ行けば大丈夫でしょ。よくある事だよ。

とナイスな返答。
まぁ、一応、しばらく走ると無事に予定通りの道に出たようでなんとか無事大学に到着。ふぅ〜。



迷ったけど時間にはまだ余裕があったので大学内を徘徊する事に。
まずは、今日の集合場所付近に行ってみる。
なんだか外国の大学って雰囲気がいい。。一度通ってみるのも面白いかも。



まだまだ時間があったので、カフェで飲み物をかって一休み。
結構アジア系の人が多く、英語以外の言葉も聞こえる。さすが多民族国家。



して、いざ時間になったのでレッツラゴー。

今日は、日本語を習っている学生さんが4人1組で全部で8グループあるので、参加者1人1人が個々のグループと
話をするという感じ。4人対1。何だか不利(笑)。。まぁ、日本語だけだし。気楽にいくか。

「はじめまして〜〜。XXと言います〜」と会話スタート。
今回のクラスは初級の後半との事。と言っても個々のレベルは様々。
皆さん何だか緊張している感じ。。。

しかし、ちょっと会話がそれて「去年まで日本で働いてました」と言うと、一同「???」の顔。
「去年」が分からなかったみたい。。。大抵は何度か言ったり、言い方を変えると通じていたが
これが、なんとか伝えようとするも通じない・・・。そんな時は・・・。


・・・最終兵器。英語にスイッチ。笑


と・・・まぁ、こんな感じで無事終了。

つ・・・疲れる・・・。。先生ってえらい大変なんだなぁ・・・と実感。。
一応、明日は中級?のクラスでボランティアがあるらしく、明日も行ってみることに。


さてはて。どうなる事やら。

2005/04/12 (Tue)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:53日目

今日もボランティアワーク。
昨日と同じバスにのりレッツゴー。

しっかしこっちの大学とは広い・・・言われた建物と教室を探すのに色々歩く。
教室前に着くと昨日の日本語の先生が、ボランティアの人が見つけやすいように立っている。
で、世間話をしつつ今日のレベルを聞いてみると・・・やっぱり初級らしい。結構日本語習っている人多いんだなぁ。。


<本日の建物>

さぁ、無事到着でレッツラゴー。

昨日よりもこじんまりとした所で、机が無い教室。
これではまともに話せんので、皆外に行く事に。

話した事は・・・

「日本に来た事ありますか?」
「なんで日本語習っているんですか?」

などと言った簡単な会話。

どうしても通じない時は・・・やっぱり英語にスイッチ。笑

しかし1人だけ日本語が割りと喋れる人がいて、「新横浜のラーメン博物館最高!」と
随分ローカルな話題を振ってきた。。。中々の日本通。

そんなこんなで無事終了。
帰りにボランティアの人と食事をして家に帰宅。

たまにはボランティアも面白いもんです。

2005/04/13 (Wed)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:54日目

今日はちょいと用事があったので、ダウンタウンへゴー。
ついでに紀伊国屋書店による。ここは日本の本が大量に売っている。
まぁ、結構高いけど・・・。。。

ホリエモンの100億稼ぐ仕事術が売っていたのがちょっと気になった。。。
こっちだと$30ぐらいするのが難点。。。

しかし!それよりも読んで見たかったのが・・・電車男。やべ〜超読みたい・・・。

2005/04/14 (Thu)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:55日目

最近、仕事探しそっちのけで、サイトのデザイン変更していたので、こりゃいかんという事で1件応募。
なかなか、無いもんだなぁ。。。と思う。

そんなこんなで今日も終了。
家でゴロゴロしていると書くネタが全くと言っていい程無い・・・。

2005/04/15 (Fri)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:56日目

今日は朝から仕事探し。。
まぁ、最近まじめに探してなかったし、いっちょ気合入れて探してみるか〜。

いつも通り、登録しているジョブメールを読んで仕事が無いか確認。
こちらの大手のサイトは大抵上記のメール機能があり、登録したキーワードにマッチした仕事を送ってくれるので便利。
(検索サイトはコチラを参照)

新しい仕事を2件ほど発見。
もう、応募にも慣れたもんだなぁ〜・・・と思う反面、面倒だなぁ・・・などと思う。
そんな事を考えつつ送信!あらよっと。


それと、今日はオージーの友達を作るべく張り紙をしに、近くのシドニー大学へ行く事に。
(これって結構お勧め。カナダに居た時もこれで友達作れました。)
準備もすませ、いざレッツラゴー!


プルルルルル・・・。


家出たとたんに携帯が。。。「もしやさっき応募した奴か?」などと思いつつも電話にでる。


自分:「Hello?
相手:「Hi, I would like to talk with xxx, please?」なんて感じで言われる。


やっぱり。って外なのに・・・。
しょうがないので外で簡単な電話面接。

聞かれる事はやっぱりいつも通り。ビザの種類、過去の経歴などなど。
今回の求人は半分バイト?のような感じ。1日4時間、月〜金で時給は$20〜$25。

なんでもいいっス。

とりあえず、話を進めていくと、月曜に直接会いたいとの事。
久々の面接ゲット。

で、後でメールをくれると言ったので大学へゴー。



まずは大学へ潜入!
近くをキョロキョロしてみると・・・。
あっさり発見。( ・∀・)つ



という事でさっそく掲示板に張る。
さらにその後は、近くに居た学生に「フードコートって何処にありますか?」などと聞き掲示板のありそうな場所を探る。
(※フードコートとは食堂みたいなもんです)



と、そのついでに大学内を観光。
観光しているうちに、教えてもらったフードコートとは別のフードコートを発見。
ついでにここにもペタリ。

その後は、さっき教えてもらったフードコートへゴー。
やっぱり、フードコートの横には大抵掲示板がある。

という事でここでも張る。



さぁ、後は魚が釣れるのを待つばかり。
・・・ちなみにこの前言った大学でもやったけど、今のところ反応が無かったり・・・。

と、ここまでで今日の予定は終了。
久々に、1杯ほど食事しながら飲んでから帰宅。

して、帰ってから、メールをチェックするも先ほどの人からメールが来てない・・・。
やべっ。。。名前よく覚えてないんだよなぁ・・・。どうしよう。。。

まぁ・・・なんとかなるかぁ・・・。

BACK