×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オーストラリア・ワーキングホリデー情報サイト

※写真はクリックすると拡大写真が別ウィンドウで開きます
 

2005/11/18 (Fri)
オーストラリア ワーキングホリデー生活:274日目

本日も早朝に起床。
今回の旅行は3泊4日だけど、このぐらいのほうがゆっくりできて丁度良い感じ。

昨日よりは遅く起きたものの…眠さ全開。。。zzz
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<国立公園>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます

とりあえず、ウルル(エアーズロック)登山口に行ってみると、今日は風も無く登山が出来る様子。
ちょっと軽く登ってみる…


結構きついぞコレ。。。


地球の歩き方には誰でも登れると書いていたんだが…登りだした人がゾロゾロ引き換えしていくのでつが?
さらにテクテク登って行ったあたりで、ちょっとしたアクシデントが発生し、登山は断念。
   
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<ウルル(エアーズロック)> <ウルル(エアーズロック)> <ウルル(エアーズロック)>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
   
さらにその後は、ウルル(エアーズロック)のポイントをいくつか周ることに。
ここら辺は色々な景色やアボリジニの壁画を見る事が出来るポイントが多い。
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<ウルル(エアーズロック)> <ウルル(エアーズロック)>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
  
登山口周辺を観光した後は、南側のMutitjulu Walkへ行ってみる事に。
ここは往復1kmのトレイルがあり、奥まで行くと池にたどり着くポイント。
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<ウルル(エアーズロック)> <Mutitjulu Walk> <Mutitjulu Walk>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
  
ウルル(エアーズロック)周りは、意外と池もありここはアボリジニが生活するうえで大事な場所だったらしい。
まぁ、水がなけりゃ生きていけないしそらそうか。

  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<ウルル(エアーズロック)> <Mutitjulu Walk>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
 
昨日の7.4kmに比べれば往復1kmなんてへっちゃらへっちゃら。
例のごとくハエと格闘しながら先へ進むと池に到着。

水は決して綺麗ではないけど、なんだか神秘的な感じ。
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<Mutitjulu Walk の終点> <Mutitjulu Walk の終点>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
 
また、Mutitjulu Walk にはアボリジニの壁画がくっきり残っているのでこちらも見学。
しかし…何が何だかよく分からんぞ…。。。。ま、壁画とはこんな感じなんでしょう。
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<Mutitjulu Walk にある壁画> <Mutitjulu Walk にある壁画>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
 
Mutitjulu Walk も見終り、駐車場へ戻る途中にある1本の干からびた木を発見。
う〜ん。やっぱりこれだけ暑いと、こうなる木も多いのか?

と、車に戻って気温を見ると…15時の時点で
40度。。。こりゃ暑い!!
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<Mutitjulu Walk にあった木> <Mutitjulu Walk 周辺> <車の温度計>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
   
これだけ、暑いとエアコンがさっぱり効かん!
今日はカタ・ジュタ(オルガ)で夕日を見る予定だったので、
一旦エアーズロックリゾートに行って、こんなものを購入↓
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<3.5kgの氷>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
 
氷を車に搭載し(笑)、いざカタ・ジュタ(オルガ)へ向かう。
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<今回のレンタカーとウルル>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
  
ウルル(エアーズロック)に日の出・日の入りのポイントがあるように、カタ・ジュタ(オルガ)にも2つのポイントがあるので、夕日を見るため、Sunset Viewingへ行くと、ここもやはりバスの団体さんが到着。
  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光 ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<カタ・ジュタのSunset Viewing> <カタ・ジュタのSunset Viewing>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます
  
しかし…なんだか全体的に曇っていて、ウルル(エアーズロック)を見たときほど綺麗に色が出ていない…。。。
う〜ん残念。。。

  
ウルル(エアーズロック)・カタジュタ(オルガ)観光
<カタ・ジュタ(オルガ)での夕暮れ>
※写真はクリックすると別ウィンドウで開きます

カタ・ジュタで夕日を見た後は、例のごとく?バーに行って飲む。
と、ここで隣に座っていたイギリスとスコットランドから来た2人と夜22時頃まで飲む。

飲んだ後は…当然爆睡…zzZ
   


BACK TOP NEXT