×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学 in シドニー・オーストラリア
ワーキングホリデー(ワーホリ)サイトバナー

 Since 19/Feb/2005

 
オーストラリア・ワーキングホリデー(ワーホリ) トップ > 仕事の紹介までの流れ
■ オーストラリアでの仕事紹介までの流れ
 
 仕事の紹介について
日本で派遣会社や人材紹介の会社だと、何はともあれまずは登録を行って、その後に仕事の紹介を待つ場合が多いかと思いますが、オーストラリアだとWebから登録したりしても連絡が無い場合が多々あります。なお、中には忘れた頃に連絡がある場合もあります。まぁ、この辺は自身のスキル・経験に大きく左右されるかもしれませんが。。。

ではオーストラリアの現地派遣会社の登録に意味が無いのかというと、そんな事はなくワーキングホリデー(ワーホリ)だろうが何だろうが、かなり効果があります。管理人もワーキングホリデー(ワーホリ)で出来るだけ登録して行きました。

現地で就職したいのなら色々な派遣会社のWebサイトに登録しておいた方が可能性が高くなります。これが会社のフォームに入力する必要があったりと面倒ですが、管理人も実際に何度か仕事の電話を貰っています。

 【関連リンク】
 →「オーストラリアのエージェンシー一覧
 
 仕事の紹介の具体的な流れ
なお、オーストラリアで仕事の面接にこぎつけるまで大まかな流れは以下の感じです。
特にワーキングホリデー(ワーホリ)ビザでも永住権でもプロセスは同様です。
 
■ 仕事紹介までのステップ
ステップ1:Webなどに登録/仕事に応募
ステップ2:電話で連絡が来る(場合によっては電話面接)
ステップ3:エージェントの会社を訪問+面接
ステップ4:仕事があればクライアントと面接
ステップ5:結果報告(大抵は受かった場合のみあり)

【1のステップ - Webなどに登録/仕事に応募
ここでは駄目元で応募するぐらいの気持ちが丁度いいです。
あまり意気込んで応募して連絡が無いと切なくなります。ヽ(`Д´)ノウワーン

ただし、「今仕事は無いけど、とりあえず会いましょう」と言ってくれるエージェンシーもありますので、こういった機会は有効活用しましょう。今後仕事が入ってきた場合に紹介してくれる事があります。

また、SeekなどのWebサイトから応募する場合は、英文履歴書以外にもカバーレターが必要です。無くても応募はできますが、付けた方が確立が上がるでしょう。それ以外は、応募ボタンをクリックするだけで応募ができます。また、面接に受かった後にはリファレンスレターが必要になります。

 【関連リンク】
 →英文履歴書を作成する
 →リファレンス・カバーレターの作成
 
【2のステップ -
電話で連絡が来る(場合によっては電話面接)
連絡はメールで無く大抵電話で連絡があります。英語のチェックや人柄のチェックを兼ねているのでしょう。聞かれる事と言えば、ビザのステータスと以前の仕事内容の確認などです。ビザのステータスがワーキングホリデーの場合ここで撃墜される事が非常に多いです。気にしない様にしましょう。

【3のステップ -
エージェントの会社を訪問+面接
仕事がある場合は、自分の業務説明や希望する職種、期間、給料などを聞かれた後、クライアントと業務内容の説明が入ります。登録だけの場合は、上記の内業務内容以外の事と今ある案件の話など主に今後の事について話します。大抵30分もあれば終わります。

【4のステップ -
仕事があればクライアントと面接
クライアントによって日本語/英語で面接が行われます。なお、「
ワーキングホリデーで仕事を探す」でも書いたようにクライアントへの訪問は1人で行います。日本と違い派遣・紹介会社の方は同伴しません。

管理人の場合、大抵は英語のみでしたが、日本語だけの場合もありましたし、日本語、英語両方の場合もありました。

 
■ 業務内容について
日本の派遣会社や人材紹介会社の場合、エージェントとクライアントから説明を受ける業務内容や就業条件はほぼ同じ場合が多いですが、オーストラリアでは結構異なる場合があります。(担当者にもよるかと思いますが。。。)

その為、クライアントの面接を受けるまで業務内容の詳細は分からない事があったり、受けてみて驚くという事があります。エージェントから受ける業務内容の説明は半信半疑でクライアントとの面談で詳細を確認する様にしましょう。

さもないと、「こりゃ美味しい話だ!」と飛びついた後に悲しい思いをする事になります。。
辞退した場合は面接の経験値を貰ったと思い次に行きましょう。
 

 
 
【オーストラリア&シドニー情報】
オーストラリア 基本情報
│ ├ シドニー
│ ├ シドニー観光マップ
│ ├ シドニーについて
│ └ シドニーの観光
│    ├ パイロンルックアウト
│    └ フィッシュマーケット
オーストラリア 観光情報
オーストラリアの現地エージェント
ホテル・モーテル
ユースホステル・バックパッカーズ
オーストラリア格安現地ツアー
オーストラリア・ワーホリの写真
オーストラリア・ワーホリの動画
 
【ワーキングホリデー基礎知識編】
ワーキングホリデー ビザについて
セカンドワーキングホリデー ビザ
ワーキングホリデーの準備の流れ
ワーホリ・留学エージェントについて
留学エージェント vs 個人手配
みんなのワーホリ体験記
ワーキングホリデーFAQ
 
【ワーキングホリデー準備編】
ワーキングホリデービザの申請
│ ├
ワーホリビザ申請マニュアル(画像版)
│ └
ワーホリビザ申請マニュアル
ワーキングホリデーの資金
ワーキングホリデーのお金を稼ぐ
ワーホリ資金の持ち込み方
ワーホリ出国前の手続きをする
ワーキングホリデーの持ち物
ワーホリ用 航空券の購入
クレジットカードの準備
コンタクトレンズの購入
海外旅行保険の加入

 
【ワーキングホリデー入国編】
オーストラリアへの入国
空港から滞在先へ行く
ワーホリシールビザの取得
在留届の提出
タックスファイルナンバーの取得
  └
タックスファイルナンバー申請マニュアル
 
【ワーキングホリデー住まい編】
ホームステイ・シェア・家を探す
携帯電話の購入
家電・家具の購入
オーストラリアの銀行口座の開設
電話・電気の契約
インターネットを使う
電化製品をオーストラリアで使う
 
【ワーキングホリデー生活編】
オーストラリアのバスの乗り方
オーストラリアの電車の乗り方
シドニーのモノレールの乗り方
食材・日用品の購入
日本・韓国の食材の購入
日本の書籍・雑誌の購入
オーストラリアのタバコを作る
国際電話をかける
英語版PCで日本語を入力する
 
【英語勉強・留学編】
├ ワーキングホリデー前・後の英語
├ 無料で英語を勉強する
オーストラリアの語学学校を探す
├ 英語の勉強(TOEIC470点)
├ 英語の勉強(TOEIC600点)
├ 英語の勉強(TOEIC730点)
├ 英語の勉強(TOEIC860点)
英語の勉強に役立つ教材
 
【アルバイト・就職編】
├ 英文履歴書の作成
├ リファレンス・カバーレターの作成
├ 現地の求人サイトへの登録
├ ワーホリでアルバイトを探す
ピッキングの仕事を探す
├ ワーキングホリデーで就職する
├ 就職するまでの流れ
├ 就職の面接で聞かれる質問
├ 派遣会社・就職情報サイト一覧
帰国後の就職に便利なサイト 
 
【ワーキングホリデー旅行・遊び編】
├ オージーの友達を作る
シドニー ビーチガイド
├ シドニーのビーチに行く
├ ホテル・モーテルを予約する
オーストラリアのビールを購入する
 
【オーストラリア・ワーホリ豆知識】
オージー英単語
オーストラリア・ワーホリの常識
 
【管理人のワーホリ・コラム】
ワーホリ・シドニー生活日記
ワーホリ・シドニー生活履歴
├ 管理人の職探しの戦績
オーストラリアでふと思った事
 
【ワーキングホリデー・留学リンク】
ワーキングホリデーに役立つサイト
ワーキングホリデー・留学サイト
 
 
 Email: ilovcalgary@aol.com

Copy right (C) K.I.S.S All rights reserved.