×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学 in シドニー・オーストラリア
ワーキングホリデー(ワーホリ)サイトバナー

 Since 19/Feb/2005

 
オーストラリア・ワーキングホリデー(ワーホリ) トップ > オーストラリアの常識
■ オーストラリアの常識
ここではオーストラリアに来てワーキングホリデー(ワーホリ)生活中に気づいた事を記載しています。
内容は時点で順次追加していきます。

[賃貸について] [シェアリングについて] [生活について]
 
 
賃貸について
 
・家の契約

オーストラリアではワーキングホリデー(ワーホリ)でも簡単に借りれます。
必要なものはパスポートや残高証明などがあればOKです。

オーストラリアで家の借り方の詳細はコチラ

・家の下見
日本の不動産屋とは違い、こちらでは Inspection Time があり、基本的に不動産屋が指定した日時に15分程下見ができます。なお、こちらから日時を指定することは基本的に難しい。
というかあっさり断られました。。ヽ(`Д´)ノウワーン

・家の契約期間
通常は半年〜1年。ワーキングホリデー(ワーホリ)で都市を引越しする予定がある場合などは、他の人からアパートをテイクオーバー(引き取る事)も視野に入れて探した方がいいかも。ちなみにオーストラリアではオーナーチェンジと言うらしいデス。

・家具
Furnished と掲載されているものは家具、家電付です。Unfurnished と掲載されている、または何も記載されていない場合は日本と同じで何も無しです。ただし冷蔵庫などは付いてる場合あります。
(その場合は、Partly Furnishedと記載されている場合も)

ワーキングホリデー(ワーホリ)の場合は他のワーキングホリデー(ワーホリ)の方から安く購入するのも手です。

・公共料金
水道代は家賃に含まれています。ただし、電気代、電話代は別です。

・エアコン
シドニーは暑いのに Older Style と書いてある場合大抵はエアコンがありません。
ある場合は大抵明示的に書いてます。

・電気
公共料金の欄に書いたとおり、電気は通常含まれていないので別途、Energy Australia などに電話して契約する必要があります。ワーキングホリデー(ワーホリ)でも問題なく契約できます。

オーストラリアで電気の契約をする方法に関してはコチラ
 
 
シェアリングについて
 
・オーナーチェンジ

契約期間が残っている状態で契約者を変える事。

・オウンルーム
基本的にはリビングシェアと同じだが自身の部屋がある。
ワーキングホリデー(ワーホリ)の方にはポピュラーな方法です。

・リビングシェア
他人と一緒に住んで家賃を折半する方法。
韓国・日本の雑貨屋に掲示板があり、「Room share wanted」などと募集をしてます。
これもワーキングホリデー(ワーホリ)の方にはポピュラーな方法です。

オーストラリアでシェア・家を借りる方法はコチラ
 
 
生活について
 
・税金

オーストラリアの税金は高いです。ワーキングホリデー(ワーホリ)の場合、税金は30%です。
給料が$1000でも税金で$300も取られてしまいます。。。高すぎる。。。

・酒屋

アメリカやカナダのように Liquor とはあまり書いておらず、Bottle Shop と表記してある事が多いです。
また、PUB などでも購入できるが24本入りの箱ごとなどを購入すると安くすみます。
ちなみに、スーパーなどには「Liquor Shop」と書いてます。

・レンタルショップの会員
日本人がレンタルビデオなどの会員になる場合は、パスポート以外にも、公共料金の領収書など複数の証明書が必要な場合があり、会員になりたい場合はできるだけ身分証明書を多めに持っていくこと。

・コーヒーショップ
こちらのコーヒーショップでは、日本のスターバックスの様にカウンターで注文し、その場でお金を払うタイプもあれば、席についているとファミレスの様に注文を取りに来る店がある。
また、カウンターで注文して、席で待つというタイプもあります。ゴチャゴチャ。

・バスの運賃
こちらのバスは「セクション」という単位で区切られていて、セクション数が上がると運賃も上がります。目的地までのセクション数が分からない場合は運転手に聞けば教えてくれます。ワーキングホリデーでも学生の場合は学割の対象になる場合もあり。

 →オーストラリアのバスの乗り方はコチラ

・ビルの階数表示
オーストラリアでは、1st Floor は1階ではなく2階になります。1階はGround Floor。
Lv 3 と書いていると日本人的には4階になります。

・住所の番地
住所の番地は通りを挟んで奇数・偶数によって分かれています。
通りの片側が奇数の番地の場合は、反対側が偶数の番地です。

・住所の表記
オーストラリアでは、「マンションの番号/番地、通りの名前、地域、州」の順となります。
たとえば、20/90 Park St., Sydney, NSW の場合、NSW州で地域がSydney、通りの名前が Park Street で番地が90、マンションの部屋番号が20となります。

・車事情
オーストラリアの車は半端ないぐらい高いです。これも国内の車会社を守る為に関税を高くしているからだとか…。シティに住んでいる分には問題ないですが、郊外に住んでいたり、ちょっと離れた所に出かけようとする場合車がかなり必要になります。

例えば↓のユーノスロードスター(型落ち)が、$15,800(約140万円)で個人の人が売りに出してたりします。Goo-netでみるとこの型一番新しくても1998年モデルなのに、これが個人売買の中古で140万円。。。
 
 

・デジタルカメラ事情
日本同様こちらでもデジカメは普通に利用されています。その為、街の店にはCD-Rへのコピーやプリントアウトがその場でできる機器が設置されています。

自分が見かけた店では、CD-R1枚が$5.99、1枚のプリントが$0.35でした。PCを持ってこない方はこういった機器を利用すればメモリーが一杯になっても問題ないでしょう。
 
 
<街の店で見た機械> <K-martで見た機械>
 

 
 
【オーストラリア&シドニー情報】
オーストラリア 基本情報
│ ├ シドニー
│ ├ シドニー観光マップ
│ ├ シドニーについて
│ └ シドニーの観光
│    ├ パイロンルックアウト
│    └ フィッシュマーケット
オーストラリア 観光情報
オーストラリアの現地エージェント
ホテル・モーテル
ユースホステル・バックパッカーズ
オーストラリア格安現地ツアー
オーストラリア・ワーホリの写真
オーストラリア・ワーホリの動画
 
【ワーキングホリデー基礎知識編】
ワーキングホリデー ビザについて
セカンドワーキングホリデー ビザ
ワーキングホリデーの準備の流れ
ワーホリ・留学エージェントについて
留学エージェント vs 個人手配
みんなのワーホリ体験記
ワーキングホリデーFAQ
 
【ワーキングホリデー準備編】
ワーキングホリデービザの申請
│ ├
ワーホリビザ申請マニュアル(画像版)
│ └
ワーホリビザ申請マニュアル
ワーキングホリデーの資金
ワーキングホリデーのお金を稼ぐ
ワーホリ資金の持ち込み方
ワーホリ出国前の手続きをする
ワーキングホリデーの持ち物
ワーホリ用 航空券の購入
クレジットカードの準備
コンタクトレンズの購入
海外旅行保険の加入

 
【ワーキングホリデー入国編】
オーストラリアへの入国
空港から滞在先へ行く
ワーホリシールビザの取得
在留届の提出
タックスファイルナンバーの取得
  └
タックスファイルナンバー申請マニュアル
 
【ワーキングホリデー住まい編】
ホームステイ・シェア・家を探す
携帯電話の購入
家電・家具の購入
オーストラリアの銀行口座の開設
電話・電気の契約
インターネットを使う
電化製品をオーストラリアで使う
 
【ワーキングホリデー生活編】
オーストラリアのバスの乗り方
オーストラリアの電車の乗り方
シドニーのモノレールの乗り方
食材・日用品の購入
日本・韓国の食材の購入
日本の書籍・雑誌の購入
オーストラリアのタバコを作る
国際電話をかける
英語版PCで日本語を入力する
 
【英語勉強・留学編】
├ ワーキングホリデー前・後の英語
├ 無料で英語を勉強する
オーストラリアの語学学校を探す
├ 英語の勉強(TOEIC470点)
├ 英語の勉強(TOEIC600点)
├ 英語の勉強(TOEIC730点)
├ 英語の勉強(TOEIC860点)
英語の勉強に役立つ教材
 
【アルバイト・就職編】
├ 英文履歴書の作成
├ リファレンス・カバーレターの作成
├ 現地の求人サイトへの登録
├ ワーホリでアルバイトを探す
ピッキングの仕事を探す
├ ワーキングホリデーで就職する
├ 就職するまでの流れ
├ 就職の面接で聞かれる質問
├ 派遣会社・就職情報サイト一覧
帰国後の就職に便利なサイト 
 
【ワーキングホリデー旅行・遊び編】
├ オージーの友達を作る
シドニー ビーチガイド
├ シドニーのビーチに行く
├ ホテル・モーテルを予約する
オーストラリアのビールを購入する
 
【オーストラリア・ワーホリ豆知識】
オージー英単語
オーストラリア・ワーホリの常識
 
【管理人のワーホリ・コラム】
ワーホリ・シドニー生活日記
ワーホリ・シドニー生活履歴
├ 管理人の職探しの戦績
オーストラリアでふと思った事
 
【ワーキングホリデー・留学リンク】
ワーキングホリデーに役立つサイト
ワーキングホリデー・留学サイト
 
 
 Email: ilovcalgary@aol.com

Copy right (C) K.I.S.S All rights reserved.